dwgfastview-一般的なコマンド-エクスポート

現在の図面は、PDF形式、またはBMP、JPG、PNGなどの画像形式にエクスポートできます。図面の右上隅を開いたら、3点メニューをクリックすると、エクスポートが表示されます。

PDFにエクスポートする手順

1.「エクスポート」アイコンをクリックし、「PDFにエクスポート」を選択します。
2.ファイル名を入力します;
3.ファイルの保存場所を指定します。
4.用紙サイズまたはデフォルトを選択します。
5.用紙の向きまたはデフォルトを選択します。
6.色またはデフォルトを選択します。
7.エクスポート範囲またはデフォルトを選択します。
8.「用紙に合わせる」またはデフォルトをチェックします。
9.スケールまたはデフォルトを入力します。
10.「エクスポート」をクリックして終了します。

画像にエクスポートする手順

1.「エクスポート」アイコンをクリックし、「画像にエクスポート」を選択します。
2.インターフェイスに長方形が表示されます。長方形の両側にある矢印をドラッグして、画像の境界を定義できます。
3.領域を調整した後、「✓」をクリックして続行します。
4.ファイル名を入力します。
5.ファイルの保存場所を指定します。
6.エクスポート形式を選択します:BMP、JPG、またはPNG;
7.色深度を選択します。
8.「エクスポート」をクリックして終了します。

エクスポートされたファイルを保存する場所

1.ローカル図面の場合:
ローカル図面からPDF /画像をエクスポートする場合、エクスポートされたファイルはその図面と同じファイルフォルダに保存されます。

2. My Cloudまたはクラウドストレージの図面の場合:
MyCloudまたはCloudストレージ内のファイルからPDF /イメージをエクスポートする場合、エクスポートされたファイルはルートディレクターの下のExportフォルダーに保存されます。

これを共有:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

十一 − ナイン =