DWG FastView formobileで矢印コマンドを取得します

この記事では、arrowコマンドの使用方法について説明します。

まず、DWG FastViewで図面を開き、[表示モード]を選択します。

次に、左端のアイコンをクリックすると、2番目に矢印が表示されます。

第三に、それをタップして、図面に描きます。色や厚みの調整が簡単です。この機能を利用するには、下のボタンをクリックしてください。

アップグレードボタン

これを共有:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4×5 =